税務

 記帳・申告相談:現金出納帳、売上・売掛帳、仕入・買掛帳、経費帳、固定資産台帳は、青色申告の場合備え付けなければならない帳簿です。青色申告をすることにより様々な特典が受けられます。商工会では、各種帳簿の記入の仕方や決算書、申告書の作成など、親切にご指導いたします。

記帳機械化代行:記帳代行システムとは、事業所の経理データをコンピュータで集計し、試算表を作成してお返しするというものです。また、従業員源泉所得税・年末調整、決算・確定申告まで致します。
● はじめるときに必要な書類等
* 前年度申告書
* 事業用の通帳
* 資産(現預金、売掛金等)・負債(借入金、買掛金等)の期末残高が分かるもの
● 事業所にしていただくこと
* 日計表の記入、又は現金出納帳・振替伝票の記入
* 事業用通帳のコピーを準備
* 売掛、買掛、手形帳の記入
* 賃金台帳の準備
● 商工会ですること
* 仕訳(経費等を科目ごとにわける)
* コンピュータに入力
* 残高試算表、月別残高試算表をお届けする

ネットで記帳:インターネットを使って、帳簿入力や集計が簡単・リアルタイムに、スピーディにできる経理システムです。インターネットに接続できる環境があれば、いつでもどこでも、すぐにご利用いただける会計ソフトです。決算申告や経営分析は商工会に依頼し、日々の取引を自社で管理したいという会員の最適なシステムです。